04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

川場スキー場にて 後編 

前回のあらすじ

川場スキー場にイカレタ野郎共がやって来た
うさぎ野郎(レッドブルが大好き)
かろりー(名前に関した疑惑が浮上中)
私(雨雲を呼べる)
の3人だったが物凄い吹雪により、滑るのを一次断念。
中間地点のレストランで吹雪が治まるのを待つ事にしたのだった。


レストランにて

私がコンビニで買ったチョコとおにぎりを食べていると
かろりーはポテトをうさぎ野郎はポテトとから揚げを買ってきた。
良くやった貴様等とそれを頂きながら、吹雪が治まるのを待つ。

が、暫く待っても止む気配は無い所か酷くなる一方である。

これ以上待っていても治まらないから行こうぜ。と
準備を始めたところで
かろりーホッドドックを買ってくる。
マスタードが美味いと言っていた。

コイツ・・・いや何でもない。


結局3本くらい滑ったが、吹雪や収まらず3人ともゴーグルが曇っている状態
「低気圧の影響で強風が吹いている為、リフトが止まる可能性あります」と放送で流れ始める。

吹雪+強風
滑るってレベルじゃねーぞ!
限界だった。
とりあえず一番下のロッジに戻り、休憩しつつ再度滑るか考えることにした。



ロッジのレストラン

かろりーがポテト食べ放題と言って売り場の方へ歩いていく
さっき盗み食っていたポテトじゃ足りなかったので、「マジで?」と私もかろりーの後を着いていく

で結局食べ放題では無いんだけど

ようは1回350円で、皿に乗る量であればポテトをいくら乗せても350円。

私は普通に皿に乗せて会計。
ちまちま食べていると、横にやって来たかろりー
私が乗せた量の2倍くらいあるポテトを皿に盛ってやってきた。
やけに時間かかっているなと思っていたが、ポテトを皿に限界まで乗せてきた。

コイツ・・・カロリーをいや何も言うまい。
ポテトの食べすぎで顎が痛いと言っていたが無視した。

ちなみにうさぎ野郎はラーメンを食べていた。良いチョイスだ。

レストランでの会話で判明した事だが、どうやら私は雨雲を呼べるらしい。
今までスキー場に行った際に晴れてた事は数える程しかない。
そう言えば今シーズン4、5回行ったが全部雨か吹雪きだ。
うさぎ野郎かろりーは違うらしい。

「お前のせえだ、お前のせいだ」と言われたが「うるせえ」と黙らせる。


結局
相変わらずの吹雪きに心は折れかけていたが、最後に1回滑ることにした。
ショップでゴーグルの曇り止めも購入。準備も万全だ。

派手に行こうぜ!とヤケクソ気味にリフトに乗ったが、
リフトが止まる→動く→止まる→動く→止まる→動く→止まる
強風やばいっす
他のリフトの終了の放送が次々に流れる。

頂上まで行こうとしたが先のリフトが止まっていて中間までしか行けなかった。
まあ仕方ない。

だが滑っているとなんと 
晴れてきた!

ここは神様有難うと言うべきか、今更かよと言うべきか
それを後にリフトは強風の為全て停止。

うむ。最後に滑るかどうか本気で迷ったが滑って良かったよ。


↓リフトが止まっているため誰もいないの術
川場スキー場②


終わりよければ全てよし。さあ帰るぞ。
気分良くバスに乗り込んだ。気がする。



帰りのバスが途中に寄った休憩所
運動したし小腹も空いていたので

私はモツ煮込みを食べた。うむ美味い。
うさぎ野郎は豚汁を食べていた。
かろりーはモツ煮込みとおにぎりを食べていた。
そういえば朝方にかろりーがおにぎりはカロリーが高いから太ると言っていたのを思い出した。

コイツ・・・カロリーなんて気にしてねえじゃねーか!!!
気にしている奴の行動では無かった。
朝方1日の摂取カロリーがどうたらこうたら熱く語っていたが、あれは何だったのか。
いや何も言うまい。

休憩も終り私もバスの中の見知らぬ皆さんも爆睡だった。
そりゃ疲れますよね。



新宿に到着

池袋発だったが帰りは新宿着らしい。
ここでうさぎ野郎かろりーともお別れ。あばよ貴様等。


さて
この時間この荷物で山の手線に乗るのか・・・
時刻は20:30である。

邪魔にならなそうなポジションを維持しつつ家路に着くのに苦労しました。

お疲れ様です。
終了です。

感想
交通費+リフト券付きで3600円
池袋発で帰りは新宿着だったんだけど、その電車賃含めても5000円以下。
うむ 正直安い

この前友人と車でスノボに繰出した時はリフト券+高速代+ガソリン代で10000円弱かかった
それと比較すると安い。

まあ車は重たい荷物持って歩かなくて良いし、帰る時間もいつでも良い。
温泉とか寄り道出来るメリットはあるけど、

費用だけで考えるとバスツアー結構良いなぁ。

でもまぁそんな事より
次こそは晴れていてください

あ、どうも文章長いですよね。すいません。
スポンサーサイト

カテゴリ:eoheoh自由帳

2012.04.04 Wed. 06:30 -edit- Trackback 0 / Comment --

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mssproject.blog89.fc2.com/tb.php/376-7ff907ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 M.S.S Project all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。