05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

最近面白かった漫画の話 

キャプテン翼より 
次藤「日向!! ワシの背中を地面代わりにするタイィィ」

まず、日向くんの雷獣シュートとは、地面をワザと蹴る事でその反動を利用して放つ凄まじいシュートである。
その威力もさることながら、地面のえぐれ方も相当である。
そんな雷獣シュートの弱点は、地面を利用するので空中では撃てない所だ。

冒頭の一節は、ミスを犯した次藤くんがよほどテンパッてたのか、己の身体を地面に見立てて空中で雷獣シュートを撃てと言った際の言葉である。
勿論そんな事をすれば、次藤くんの身体は大惨事
背骨だけで済めば良いが下手すりゃ色々飛び散ることになっていた。
次藤くんはそれでも良かったのかもしれないが、観戦している観客も日向くんも後味の悪い事になっていたに違いない。
結局、日向くんは次藤くんの背中を踏み台にして、ディフェンダーを飛び越え雷獣シュートを放った。
光臨雷獣シュートの誕生である。

つまり結局何が良いたいかと言うと
キャプテン翼面白いよね?


そんなキャプテン翼とはまた違ったサッカー漫画をご紹介。やっと本題に入れた

1/11(じゅういちぶんのいち)
ジャンプスクエアで掲載されているサッカーマンガ?である。

ざっくり1巻のあらすじを言うと
自分のサッカーに限界を感じていた主人公が中学卒業と共にサッカーを辞めようと考えていたが、同年代の日本代表の女の子が現われた事がきっかけでプロを目指す。
まあその少女には重大な秘密があるのだがネタバレになるから言わない。

とまあこんなあらすじだけだと普通のサッカー漫画に思えるかもしれないが、
実はこの漫画 
あんまりサッカーをしていない

というのも1話では主人公だった彼だが、それ以降の話は彼の周りにいる人たちの話になる。
1話完結でそれはマネージャーだったり、先輩だったり、同級生だったり。サッカー漫画というよりヒューマンドラマ的な漫画だがそこに味が出ていた。

漫画喫茶で期待もしないで読んだのだけど、読み終わってすぐに読み返したのは久々だった。
て事は面白かったんだろうと思い紹介いたしました。
現在2巻まで発売中。5月に3巻が出るらしいので楽しみです。
1/11 じゅういちぶんのいち 1 (ジャンプコミックス)1/11 じゅういちぶんのいち 1 (ジャンプコミックス)
(2010/12/03)
中村 尚儁

商品詳細を見る


まあ機会があれば読んでみて。

ちなみに嘘か本当かあのトッティもキャプテン翼の大ファンで雷獣シュートの真似をして骨折し事があるらしい

>>次回
スポンサーサイト

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

カテゴリ:eoheoh自由帳

2012.03.20 Tue. 12:00 -edit- Trackback 1 / Comment --

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mssproject.blog89.fc2.com/tb.php/363-ace344d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【M.S.S Project】

キャプテン翼より 次藤「日向!! ワシの背中を地面代わりにするタイィィ」まず、日向くんの雷獣シュートとは、地面をワザと蹴る事でその反動を利用して放つ凄まじいシュートである。その威力もさることながら、地面のえぐれ方も相当である。そんな雷獣シュートの弱点は、?...

まとめwoネタ速suru

2012.03.21 04:06

△page top

copyright©2017 M.S.S Project all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。