07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

MHP3rd装備画像⑩ 

最強への挑戦の時の装備


この装備は以前も使ってたんだけど結構気に入っている。

このジジイの無駄なスタイリッシュ感

やばす!

DSC01248.jpg

このスタイリッシュ感!!!DSC01275.jpg

何をやってもスタイリッシュ!!DSC01262.jpg




前回<<>>次回
スポンサーサイト

カテゴリ:eoheoh自由帳

2012.11.12 Mon. 19:22 -edit- Trackback 0 / Comment --

△page top

引越しは大変の大変の編 

前回のつづき

部屋の整理⇒ゴミ捨て⇒部屋の整理⇒ゴミ捨て
仕事から帰ってきて延々こんな作業してたのだがやっと終わりが見えて来た。

絨毯はそのままだと粗大ゴミ(有料)になるので、小さく切って燃えるゴミに出すことにした。
俺のハサミが絨毯を切り裂く。

うおおおおおおおうおおおおお
(チョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキ)
うで いてええええぇぇ
(チョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキチョキ)

ハサミを動かす動作で腕が吊りそうになりながら切り終える。

絨毯がこんなに手強いとは・・・
1時間くらい格闘していた気がする。
やはり100円ショップで買ったハサミが駄目だったか

とりあえず次はカーテンだ。
カーテンも若干カビっぽいので新しいのを買うことにした。
てことでカーテンもハサミで切り裂いていく。

うおお以下省略

切り終わったが腕がパンパンだ。
こんな事になるとは・・・

というか後で調べたら、絨毯の粗大ゴミ料金200円だった。
こんな苦労するなら粗大ゴミで出せばよかったまじで。


転出届けを貰いに市役所へ

そこまで遠くないし電車賃をケチって自転車で行くことにした。

20分くらいサイクリングを楽しんで、もう少しで市役所に着くって所で
「ガチャ」という音と共にペダルが空回りした。

(あ、チェーン外れたな)

でもまぁ高校大学時オールシーズンでボロ自転車に乗っていた私にとって
チェーンが外れることは日常茶飯事。
(この程度10秒で直してやるぜ!!!)

ん?あれ・・・?

チェーン切れてるし!!!!


流石に切れたチェーンは修理不可能だった。その後はずっと手押しで市役所まで歩く。
帰りもひたすら自転車を手押しで歩く。

途中、周囲に誰もいない事を確認。
サドルに足をかけてキックボードの用に乗って移動していると
後ろから自転車に乗った小学生くらいの女の子に抜き去られる。
追越されたという衝撃と、その行為を見られたショックに呆然としたとかしないとか。

結局30~40分くらい自転車を手押しで歩いたが、
まだ夏真っ盛りの時期に鉄のガラクタを延々押して歩くのはキツイ。

そんな時ホームセンターを発見。暑いし俺も自転車もボロボロだし暑いし。
やけくそ気味に自転車を購入。古い自転車は引き取って貰った。
その後はもう快適。
身体もサイフも軽くなったな!!

思わぬ出費にこれで良かったのか頭を抱えたが、強引に引っ越し祝いという事にした。


つづく?

前回<<>>次回はやる気があれば

カテゴリ:eoheoh自由帳

2012.11.01 Thu. 20:25 -edit- Trackback 0 / Comment --

△page top

引越しは大変の編 

先月あたりに引越ししたのですけど

引越しは大変です

就職して実家から前住んでいた場所に引越した際は荷物が少なかったからあっさり終わった。

それから数年。
冷蔵庫、テレビ、テレビ台、本棚、ソファー、パソコンデスクやらの大きいものから、
靴、服、本、食器等の細々したものまで色々なモノが増えた。

引越し先が決まって、さあ引越し作業を開始するかとちびちび行動していたが
全然終わらねえええええええ
その時点で引越し2週間前である。

考えが甘かったのが、処分するモノの量。

もう着ないであろう服を全て捨てようと整理していたら
大きいゴミ袋3個分になった
衣類等のゴミの捨てる日は5日後。
その期間そのゴミ袋を置くスペースを確保しなければならない。

次に本。
もう読まないであろう本はBOOK OFFの出張買取に来て貰った。
金額的には二束三文にしかならなかったが。捨てるのは勿体無い。
売る本は玄関の方に移動、売らない本はダンボールに詰め込む。

作業中読書に熱中した結果
2日分程無駄にしたのは秘密だ


そして本を詰め込んだダンボールを置くスペースを確保しなければならない。

作業するスペースが無くなって来た
というかもうスペースが無い。

ソファーが邪魔なんだよソファーがよ!
引越し先に持って行こうか迷っていたが、この時処分する事に決める。
とりあえずソファーを壁に立てかけることによってスペースを確保。

残しておいた小家電系のダンボール。無駄に揃えて全く使ってない食器たち。
数年前に買ってべたべたしているスプレー缶。消費期限が切れた食料品
今思うと何故買ったのか謎の小物共。ゲーセンで取った謎の小物共。
全部捨てじゃ捨てじゃあ

って事にしたが

これ何ゴミだ・・・?
自分の住んでいる市のHPで調べる。
スプレー缶まだ中身が入ってるんだが・・・
マスクして外で全部出し切る。
で、これ何ゴミだよ!!!
また自分の住んでいる市のHPで調べる。

終わらない戦いが続く

この話しも書くの面倒になって来たので長くなって来たので続く

カテゴリ:eoheoh自由帳

2012.10.14 Sun. 22:18 -edit- Trackback 0 / Comment --

△page top

MHP3rd装備画像⑧、⑨ VS崩竜激震+王族の招宴編 

忘 れ て た
ので一気に紹介


崩竜激震編
DSC01247.jpg

なんだっけか。
もう月日が結構経ったから、あんまり覚えてねーや。
んー そうだ!
あのアゴがスコップみてーな野郎と戦った時の装備だ!
アイツ強かった強かった。 次!


王族の招宴編①DSC01202.jpg

王族の招宴編②DSC01231.jpg


何だっけか。
もう月日が結構経ったから、あんまり覚えてねーや。


んー そうだ!あの王族だった照英と戦った時の装備だ!
アイツ強かった!強かった?



前回<<>>次回

カテゴリ:eoheoh自由帳

2012.09.28 Fri. 22:47 -edit- Trackback 0 / Comment --

△page top

L4Dのあれこれ 

screen002.jpg

L4D2に新規MAPというかL4D1のMAPが追加されたことで
徘徊していると非常に懐かしさを感じた。とそんな訳でL4Dの思い出を少し話そう。

L4D2は実況でしかほぼプレイしてないが、L4D1に関しては結構やった。

発売前の体験版ではノーマシィのチャプター2の途中までプレイ出来きて、
それだけでも20時間くらい遊んでいた気がする。

ソロじゃ物足りないから野良でオンラインでも結構やってた。
ボイスチャットも使わないので、意思疎通や協力するのは難しいが、慣れると何となく出来てくる。
その際の協力プレイぶりはあの
ミドなんちゃらプロジェクトってやつ等とプレイしているより恐らく上だ。

いや、確実に上だ。


ゲームに慣れてくるとエキスパートモード(最高難易度)にも手を出した。
もうあれはまじ難しい。というかクリア出来る事のほうが少なかった気がする。

全滅して中々進まない。ラストチャプターまでスムーズに行ったが、脱出のラッシュがクリア出来ない。
そんな事があって2、3時間かかってもクリア出来ない事が多かった。
そうなると諦めてログアウトする人も居るわけで、1人また1人と落ちて行って自分だけになると
諦めて部屋を閉じる事もあったあった。
でもクリアした時の開放感と達成感は半端なかった。

そう言えば昔アメリカ人パーティと一緒になった時に、
特攻するアメリカ野郎共を必死にカバーしていたが全員死亡。
何とか1人で小屋にたどり着いて、そのチャプタークリアした後に
「お前のおかげだぜ」的なニュアンスの英語のメッセージが送られてきた時は結構嬉しかった。
だがお前等の特攻っぷりは酷かったよ。見ていて面白かったけど。

とまぁ、そんな事からL4Dに関してはアホ野郎3人より遊んでいるので、マシなプレイが出来ているはず。

もっとこういう感じの4人で出来るゲームを開発したら良いのにな。
L4D良いゲームだと思います。


続く?

カテゴリ:eoheoh自由帳

2012.09.22 Sat. 19:21 -edit- Trackback 0 / Comment --

△page top

copyright©2017 M.S.S Project all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。